2017年12月2日土曜日

ロングビーチ留学の中間レポート

 経営情報学部3年の本多 玄馬です。

 プログラムが始まってから3週間が経ち、アメリカの生活を通じて語学力などの向上も実感することができています。初めは慣れない環境での生活だったため多少苦労しましたが、3週間経った今では授業にも慣れ楽しい生活を送ることができています。


 私たちが住んでるカリフォルニアでは、様々な国の人々が住んでいる州なので、毎日が新鮮で日々新しい文化に触れることができています。またホームステイ先ではグループごとで違った文化を学ぶと共に様々な場面での対応にて人間的成長も養うことができています。


 この3週間では数々のイベントがあり、日が経つのがあっという間でした。このプログラムではさまざまなイベントも用意されており積極的に参加することで現地の学生と親睦を深めることも出来ます。来週からは9日間の連休が始まり、各グループで計画を立てアメリカでしかできないことを積極的に行なっています。