2017年12月2日土曜日

後輩へのアドバイス

 経営情報学部2年の上佐隆祐です。
 私からは教職(体育)の課題についてお話します。

 陸上競技、ビジネスキャリアⅡ(スポーツマネジメントコース)を履修している学生は、留学中でも必ず授業日には担当教員へ課題を提出します。陸上競技の課題内容は、1日の総歩数、私はジムに通っていたのでジムでの活動内容、さらには留学での食生活について200~300字程度にまとめ担当教員へ報告することになっています。また、スポーツ科学Ⅱb、運動生理学、バスケットボール、スポーツ心理学については帰国後課題を説明されます。このように各科目、教員によって課題の内容が異なってくるので、留学に行く前に科目の担当教員に必ず確認することを忘れないようにしてください。
 また、パソコンは留学中の課題や留学先の学校での課題などで使うと思うので、多少荷物にはなると思いますが持って行くと課題をやる際などに困りません。

 ところで、話は変わりますが、ジムは1ヶ月37ドルで使用することができます。やや高いかもしれませんが、ランニングマシーン、トレーニング器具、バスケットコート、バドミントンコートなど、この他にも様々な運動設備があります。更にボールやラケットなどの道具は無料で借りることができ、スポーツをする施設として魅力的だと感じました。